ご契約の流れ

【1】物件探し


ご自分の希望条件に沿った物件情報を探しましょう。
全ての条件を満たす物件を探すのは難しいかもしれません。
希望条件の中に優先順位をつけ、「譲れない条件」と「譲れる条件」を整理しましょう。

 POINT 
もしホームページ上にご希望の物件がない場合でも、掲載準備中の最新物件や、
他社と連携して新たな物件をご紹介することが出来ます。是非気軽にご相談下さい。

【2】お問い合わせ


気になる物件がありましたら、ご来店いただくか電話やメールでお問い合わせ下さい。
もし希望の物件をお探し中でしたら、お客様のご要望に沿った物件をご紹介します。

 POINT 
事前にメールや電話でご連絡いただけると、スムーズにご案内することが可能です。

 POINT 
ご希望の物件に空きがあり、それ以外に希望がない場合、現地で待ち合わせをしてすぐに物件の内覧が可能です。(ご希望の物件に直接向かうことが難しい場合、近隣のエリアにございましたら送迎も可能です)

【3】物件の内覧


ご希望の条件に合った物件かどうかを確かめるため、実際に部屋の中を見に行きます。
現地に訪問する日時を打ち合わせし、ご希望の物件までご案内いたします。

【4】お申込み


入居する物件が決まりましたら、お申込みに進みます。
その後は入居審査を行い、問題がないようでしたら契約の手続きに移ります。

 POINT 
お申込み時に必要なものは下記の通りです。

【 入居者 】
○ 入居申込カード

○ 印鑑(認印可、シャチハタ不可)
○ 収入証明書(源泉徴収票・課税証明書・給与明細書など)
○ 身分証明書のコピー(免許証・パスポート・保健証など)

【 連帯保証人 】
○ 印鑑(実印のみ)
○ 印鑑証明書(発行日が3ヶ月以内のもの)
○ 身分証明証のコピー(免許証・パスポート・保健証など)

 POINT 
連帯保証人は原則として契約者の親族であり、契約者と同じかそれ以上の安定した収入がある人のことを指します。どうしても該当者がいない場合は、保証会社を使うことも可能です。(別途費用が必要)

 POINT 
入居審査では貸主が入居希望者の家賃の支払い能力や連帯保証人の安定性などをチェックいたします。
通常2~3日で入居審査の結果が出ることになります。

【5】ご契約


無事に審査が通った場合、当店から重要事項と賃貸借契約の説明を行います。
内容をしっかり確認した上、納得いただければ署名・捺印をして下さい。
そして、敷金・礼金・前家賃等を支払っていただければ契約完了となります。

 POINT 
不動産を借りる人に対して宅地建物取引主任者は必ず主任者証を明示し、
契約前に重要事項をまとめた「重要事項説明書」を交付し、説明することが義務付けられています。

【6】お引越し・ご入居


入居日が決まりましたら、現住居の退去や新居への引越準備を始めましょう。
入居後もご不明な点やお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 POINT 
現在お住まいの部屋の退去の連絡や、転出届(転入届)を役所や郵便局などに忘れずに出しましょう。
また、電気・ガス・水道等の開設・移転の手続きは出来るだけお早めに行って下さい。

 

 

 

ご契約の流れ

【1】物件探し


ご自分の希望条件に沿った物件情報を探しましょう。
全ての条件を満たす物件を探すのは難しいかもしれません。
希望条件の中に優先順位をつけ、「譲れない条件」と「譲れる条件」を整理しましょう。

 POINT 
もしホームページ上にご希望の物件がない場合でも、掲載準備中の最新物件や、
他社と連携して新たな物件をご紹介することが出来ます。是非気軽にご相談下さい。

【2】お問い合わせ


気になる物件がありましたら、ご来店いただくか電話やメールでお問い合わせ下さい。
もし希望の物件をお探し中でしたら、お客様のご要望に沿った物件をご紹介します。

 POINT 
当店まで直接ご来店いただく場合、スタッフの状況によりお待ちいただく場合がございます。
事前にメールや電話でご連絡いただけると、よりスムーズにご案内することが可能です。

 POINT 
ご希望の物件に空きがあり、それ以外に希望がない場合、現地で待ち合わせをしてすぐに物件の内覧が可能です。(ご希望の物件に直接向かうことが難しい場合、近隣のエリアにございましたら送迎も可能です)

【3】現地案内


ご希望の条件に合った物件かどうかを確かめるため、
現地に訪問する日時を打ち合わせし、ご希望の物件までご案内いたします。

 POINT 
実際にその物件を譲り受けた後のご自身の姿をイメージしながらチェックしましょう。
もしご納得いただけなかった場合、再検討して別の物件をご提案いたします。

【4】お申込み


お気に入りの物件がございましたら、お申込みに進みます。
購入する物件価格、支払方法、住宅ローン利用の有無や引渡し時期などを
記入し、署名・捺印します。

 POINT 
住宅ローンをご利用される場合、この時点で金融機関に融資の事前審査の申込みをします。
実際の住宅ローンのお申込みは、売買契約の成立後となりますが、
後で「不動産購入の契約はしたがローンを断られた」という事態を防ぐためです。

【5】ご契約


当店から重要事項の説明を行い、納得いただければ署名・捺印をして下さい。
その後、売買契約書に署名・捺印し、売主に対して手付金を支払い、売買契約が成立します。

 POINT 
買主様に対して宅地建物取引主任者は必ず主任者証を明示し、
契約前に重要事項をまとめた「重要事項説明書」を交付し、説明することが義務付けられています。

【6】残金決済


売買契約後に住宅ローンを申込むことで、正式に金融機関による審査が始まります。
その後、金融機関との間で金銭消費貸借契約を締結し、残金を決済します。

 POINT 
手付金の交付から不動産の引き渡しや移転登記までの間に、
中間金という名目で売買代金を支払う必要がある場合もございます。

【7】お引き渡し


所有権の移転登記手続と、物件のお引き渡しを行います。
お引き渡し後もご不明な点やお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 POINT 
現在お住まいの部屋の退去の連絡や、転出届(転入届)を役所や郵便局などに忘れずに出しましょう。
また、電気・ガス・水道等の開設・移転の手続きは出来るだけお早めに行って下さい。